窓枠取り付けパネル作製

コロナ禍の中、病院などで陰圧装置の設置工事に伴うダクト工事の依頼がありました。


工事写真は残念ながら載せられませんが、工事内容は窓を取り外し、アルミパネルを取り付けその後ダクトを接続するという流れでした。 この工事ではガラス屋さんと当社の様な設備工事業者が必要になります。 そのため、工事金額が結構高額になってしまいます。

しかも、もとに戻す作業を行うとき同等の費用が発生します。

そうなると、やはり機器導入考える方もいらっしゃることでしょう😂


そこで、有るようでなかったスライドパネル作っちゃいました😊😊

取り付けは電動ドライバーがあればどなたでも取り付けられます。

窓も必要以上に塞ぐことなく明かりも十分入ります。


取り付け前


取り付け後


取り付け後室内側

パネルは二枚に分かれており、上下にスライドする事で、高さ1100~1600、

1600~2100の対応できます。 室内側は200Φのダクトが取り付けられるよう差し込口も用意しました。 すべてアルミのため、強く、軽いという優れもんです。😁 250Φ用も用意してます。

パネルの両サイドと窓ガラス交差部分にパッキン材、内鍵も用意しました。


ちなみに換気扇も取り付けられるパネル製作中です。

出来あがり次第UPします😊😊😊

詳しい内容は当社まで問い合わせしてください。